心胆

<2012年6月24日(A day)戦場に赴くワークショップD.L.A.の戦士たちへ>

本日この朝を迎え、いま皆を戦場に送り出すに当って申し置きたい。

我が心胆は汝等(なんじら)と共に有り。

まず、戦場(試験場での部屋)に一歩入らば、立ち止まりて周囲を見渡せ。そこで姿勢を正し、通路を闊歩すべし。席が分からば、威儀を正しゅうして徐に(おもむろに)着席せよ。着座のまま四方の敵を見よ。何と愚かなる面構えか。怯えたる小人は汝等の足下にも及ばぬ。汝等は、過去の自分を決して裏切らぬ者。辛い修行を耐え抜いて勉強した過去の自分を決して疑わない者。その汝等に抗える敵(あらがえるてき)などいない。

戦いを告げる鐘の鳴らば、いつも通り、ただいつも通り、淡々と解答作業をしたまえ。解けない問題あらば、それは全員が解けない問題であると信じよ。ならば、解ける問題は全員が解ける問題か。さにあらず。解けた問題の中に必ず、君以外の何人もの屍(しかばね)を築く問題が含まれている。だって、ここまで物凄く勉強したではないか。孤独に泣いて、痛んで、苦しんで、自分のことが情けなくなって大嫌いになって、それでも立ち上がって、それでも不安に怯えて、それでもそれでも前に進んで、ここまで勉強したんじゃないか。君は忘れたのか。そうではあるまい。私も知っている。君、君、君、一人ひとりが苦しんだのを。涙を流したのを。だったら、君が選んだ選択肢は必ずやひとつ、頭ひとつ抜きん出た世界を君に見せてくれる。己(おのれ)を信じよ。

いまここで名を一人ひとり挙げぬが、汝等一人ひとりのことを思い浮かべてこれを書いている。我が心胆は汝等一人ひとりと共にある。君と一緒にいまここで戦っている。君が焦燥感に駆られたら、必ず君の耳元で「落ち着け!大丈夫だから」と私が激励しているはず。選択肢に迷ったら、「いいか、勘で解くな!根拠の多いほうが正解だ」という私の声が聞こえるはず。「論理形式を見よ」という声で君は冷静になれるはず。

いいか、職人の如く冷静に問題をさばき、勇者の如く大胆に答えを決せよ。そして、どうしても答えに迷って決し難ければ、正解は若い番号の方だ。これを良く覚えておいてくれ。

さぁ、戦場に出で、名を挙げよ。栄光を己(おのれ)の手でつかめ。魂は常に私のものが寄り添うが、肉体は独りだ。最後は己の力で己を救え(Save Yourself)。己の手で己の運命を思いのままにせよ(Control Your Destiny)。汝等が獲物を手に帰ってくるのを私は楽しみに待っている。生き残れ!

これは景気づけだ!あぁ、そうさ、ハード・ロックさ!!行って来い!!!

You hold the power in your hands
Control your destiny, make them understand


追白
明日は勉強もせず、ゆっくり休みな。次週、WSで会おう。

プロフィール

饗庭 悟 : AEBASATOL

Author:饗庭 悟 : AEBASATOL
自己紹介

☆お問い合わせは
aebasatol@yahoo.co.jp

カテゴリ