スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務員と民間企業人の二者択一【~@「就活ワークショップ」(公務員)のまとめ記事】

 『公務員』、これほど羨望と侮蔑が入り混じった視線を受ける身分はありません。高校生自身そして高校生をもつ親、ともに将来就きたい・就かせたい職業の第一位は公務員です(しかも地方公務員)。一方で、転職市場(民間企業へ転職)では元公務員は不人気です。『公務員ですら勤まらなかったのか』と見なす企業人が多いのです(その見方が正しいかどうかは別問題)。『お役所仕事』とは明らかに揶揄の言葉として用いられています。
 そんな公務員志望者に向けて書いた諸記事の中から3つの記事をここに挙げます。

地元の自治体を受けるのは返って不利?@『就活ワークショップ」(公務員)

民間併願の隠れたメリット@「就活ワークショップ」(公務員)

民間との違い@「就活ワークショップ」(公務員)

☆饗庭の面接本
『堂々面接回答 ザ・クール・アンサー』(新曜社)
全国の紀伊国屋書店・各大学の生協にて絶賛発売中!

(紀伊国屋書店以外の大型書店でも発売中)
プロフィール

饗庭 悟 : AEBASATOL

Author:饗庭 悟 : AEBASATOL
自己紹介

☆お問い合わせは
aebasatol@yahoo.co.jp

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。