スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志望動機、公務員、就職浪人・・・なぜその言葉なのか【まとめ記事】

ある物事にどんな言葉を当てはめるかは非常に重要な問題です。その物事が言葉によって違って見えますから。ましてや、どんな言葉を使って思考するかはより重大な問題となります。
 このまとめ記事は、そのような事柄に関わる記事を集めました。
 『公務員』なんて言葉を使うから、焦点がぼやけるのです。『志望動機』なんて言葉を使うから、「思いつかない」と苦しむのです。『就職浪人』なんて言葉を使うから、それが一つの確固たる地位のように感じて安易に選択するのです。

公務員になるのですか?それとも自治体職員になるのですか?@「就活ワークショップ」(公務員)

志望動機なんてない@「就活ワークショップ」

留年、院進学、就職浪人・・・先送りの果てに待つもの(1/3)@「就活ワークショップ」

☆饗庭の面接本
『堂々面接回答 ザ・クール・アンサー』(新曜社)
全国の紀伊国屋書店・各大学の生協にて絶賛発売中!

(紀伊国屋書店以外の大型書店でも発売中)
プロフィール

饗庭 悟 : AEBASATOL

Author:饗庭 悟 : AEBASATOL
自己紹介

☆お問い合わせは
aebasatol@yahoo.co.jp

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。