『就活ワークショップ』のためのポリシー・フレーズ:自己アピール編(9)

※ この記事は紙での書籍化を前提とした草稿である。記述スタイルは<ポリシー・フレーズ>を中心にしたものとなっている。<ポリシー・フレーズ>に関してはこちら、『就活ワークショップ』についてはこちら、その他についてはホームを参照。→その他のポリシー・フレーズへのリンク(一部)。



(短期留学の経験がある人への注意)

短期留学とは長期観光旅行である。

※1~2ヶ月程度の留学なら自己アピールの材料にしないほうがよい。社会人に失笑されるだけである。いずれにせよ、余程の個性的な経験でもない限り、一過性の経験は評価の対象に成りにくい。それよりも日常をアピールせよ。



(バイト・サークル・ボランティアという面接三大話以外に、特にアピールできる材料がないという人に対して)

学生の本職は学業である。

※よって、多くを語れるように準備せよ。大学で全く勉強していないという人に告ぐ。今から、勉強しろ。そして、なぜその勉強に力を入れようと思ったのか、どのように工夫して勉強したか、きちんと言えるように記録せよ。
プロフィール

饗庭 悟 : AEBASATOL

Author:饗庭 悟 : AEBASATOL
自己紹介

☆お問い合わせは
aebasatol@yahoo.co.jp

カテゴリ